MENU

女性の抜け毛の悩みと抜け毛の原因対策 メインワード

抜け毛、薄毛、脱毛、禿げと、これらは良いシャンプーや、ヘアケア用品が開発されたりと、だいぶ良くはなっていますがまだまだです。「毛生え薬を発明したらノーベル賞ものだ」と言われるほど難しいのが毛生え薬でした。
抜け毛や薄毛は急に広がって気が付くこともありますが、何年もかかって気がついたらだいぶ薄くなっていたということもあります。

 

昔30代の時に、自分の5年前の写真を見て愕然としました。同じ髪型なのですが、髪の毛の量が驚くほど薄くなっていました。あの時の衝撃は今でも忘れません。

 

そして、髪の毛に良いと言われる食べ物をせっせと食べ始めたのですが、3日坊主でそんなことはすっかり忘れてすぐに気をつけなくなっていました。

 

今は身体の事が色々究明されて、食べ物に気を付けるとか、規則正しい生活をするとか、髪の毛が生まれ変わるゴールデンタイムの深夜2時ごろはしっかり寝ているようになどなど、色々言われています。続ければきっと良い結果が出ると思われます。

 

【髪育美人ちゃんねる】女性の薄毛予防/抜け毛対策/美しい髪を取り戻す女性用の育毛剤特集
参照⇒ http://marilyn-movie.jp/hair/

 

しかし、続けるということが何と難しい事か実感しています。
糖尿病の神経障害が出て、足切断などという怖いことになったら大変と、食事療法と運動療法で、せっせとスクワットを続けていますが、忙しかったり気が弛むと、2,3日さぼってしまいます。

 

そうするとてきめんに体に表れます。それは、充分に眠ったはずなのに、すぐに眠くなったりします。スクワットをしないと腰が痛くなって、スクワットをすると腰の痛いのが消えるのです。
このように、私の場合はてきめんに症状となってあらわえるので、「あら、いけない!」とばかりに再び開始しています。

 

私のように、てきめんに表れるのは、身体の調子が良いからだそうです。徹夜の疲れが若いときは次の日に出て、年を取ると段々に遅くなり、2、3日後になってから出ますがあれと同じだそうです。
髪の毛にも規則正しい生活、適度な運動も奨励されていますが、私の髪の毛もまあまあ、満足な髪の毛でいます。

 

シャンプー他ヘアケア用品を選んだり、髪の毛に良いということは可能な限りやって、少しでも抜け毛のリスクを少なくすることをお勧めします。